プロフィール

ハイジ

Author:ハイジ
ザルツブルグの自然と人々に魅せられて、ひょいと移り住んでかれこれ3年。おっちょこちょいで、怪我や病気が続く連日。それでも、ザルツブルグに魅了されてやまない私の、つぶやき日記です。コメント、大大歓迎です。

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】
Trackback(-) | Comments(-)
お気に入りのカフェで癒される:その1

やっとNachmieter(部屋の後釜)が見つかったと、大喜びしていたら。。。

大家さんが、家賃を100ユーロあげるといい始めました。

あああ。こんな時代です。みな、あるところからせっせとお金を集めようとするのでしょう。

困った。

大変困った。

これで、決まった後釜さんがNOと言ったら:私、また8ヶ月分の家賃、払わなければならなくなるのですね。ふぅ。

参った。

が:参っていても、何も始まらん。
てんで、大好きなカフェへ手ぶらで行ってきましたよ。

Cafe Bazar...

cafe bazar

オーストリアは、さすがカフェの文化の発端でもあります。カフェでの寛ぎ方は、地元の人をみれば納得:気ままに、したいことをして、居たいだけいればいい。

日本って、おしゃれな格好して、おしゃれな人が、特別な日に、カフェでくつろぎガチですよね。(除くドトール)。

オーストリアでは、普通に、そう、普段着で、おじいちゃんもおばあちゃんも、子供も、ビジネスマンも、ツアー客もノーブルな人もみんなごちゃ混ぜです。
それで、いいんです。

そうそう。

人生、それでいいの。

ごちゃまぜ。

人それぞれ。

自分の人生、のんびり、きままに、ゆったり。。。


そう生きていきましょうよ。

ハイジ

スポンサーサイト
Salzburgでの生活 | 【2009-04-17(Fri) 12:47:17】
Trackback:(0) | Comments:(1)
人は、その人が食べたモノからできている。ですよね。
このところの曇り天気で、すこし鬱憤がたまりぎみの私。

ふぅ。

ふう。

うう。

うなっても天気は晴れぬ。

ってことで?じゃ、細胞から健康になりましょう!!!と、BIO(無農薬、有機)の野菜を買い始めました。

きっかけは:オーブンで火傷して、ただれた皮膚が、日ごと回復していく姿を見たとき。

あああ。人って新陳代謝してるんだなぁ。(当たり前ですが)と実感。


じゃ、食べたモノが自分になってるってことだよね。生き生きしたかったら、生き生きした食べ物を口にしないと、いくら高価な化粧品使っても錆びていくよね!?



Salzburgでの生活 | 【2009-03-19(Thu) 03:45:10】
Trackback:(0) | Comments:(0)
フランス語スタート
こんにちわ。

ザルツブルグはなんだか変な天気が続いています。毎日ほぼ曇り。雨。雪。たまにお日様がちら。

お日様がでるという予報がでると、みなこぞってサングラスをかけて、オープンカフェへ。


穏やか、です。

ハイジも、やっとザルツブルグのビザ延長手続きを終え、次の移動地、スイスに向け、フランス語を始めました。

大学で取っているので、侮っていたら、結構大変。週3回びっちり。。。ドイツ語の説明付きで、オーストリア人とフランス語:予想外の自分の人生の展開であります。

頭も体も、順調に年をとっているようで、思ったように口から出ない。ううう。

努力と根気、あるのみですね。

がんばるっす。


ハイジ

Salzburgでの生活 | 【2009-03-09(Mon) 12:06:17】
Trackback:(0) | Comments:(0)
ゆったりした生活。。。
007.jpg

この頃、ゆったりした、あくせくしない、そう、“暮らしの手帳”のような(どんなだ?)をしたい、そう
思います。

前回帰国した際も、銀座の松屋デパート前の、長細い本屋さん、”教文社”で、“暮らしの手帳”と同じ出版の本、(法等は注文しないと、手に入らないことが多い)をたくさん購入したものです。

そう、ちょいとこの頃、生活があくせくしすぎていて、そうでもしないと、自分を見失いそうで。

で、先日、白玉をこしらえてみました(上)


白玉粉からねりねり。。。。


「お、結構、簡単?!?!」


気合を入れて、あんこも豆から手作りしてみました。

005.jpg

最後にフォークでつぶし、片栗粉を入れたら、思った以上に、市販製品に劣らぬようなあんこが完成!!!

涙がこぼれそうなほど、感動したハイジです。




こうして1から作る。

材料を、心をこめて、心と相談しながら探して、買って、調理する。


ハイジも、順調に歳をとっているようです(笑)


ハイジ
ザルツブルグ

Salzburgでの生活 | 【2009-02-01(Sun) 15:24:25】
Trackback:(0) | Comments:(2)
グライダーがやりたい!

 
以前のブログで、グライダー大会の事を書いたのですが、多くの人は、????と思ったに違い有りません。

グライダーって? 

ということで、遅くなりましたが、続報です: ↑これが、グライダー。ドイツ語では、セーゲルグライダーと呼びます。

ドイツでの思い出が良すぎて??もう、すっかり飛びたい気持ちになっているハイジ...
が、母に
何馬鹿なこと(また)言ってるの
と電話越しに怒鳴られ、すっかり沈んだ私。

が。

沈めば浮かぶのが、ハイジの性格:(おめでたい

オーストリアでは、どこが一番やりやすい学校か、探しております。

というのはね、やっぱり学校の雰囲気、教官の雰囲気が、持続のコツであることを、今回出合った日本人の方たちに一杯ならったからなのです。


そして、今回のドイツ大会で出合った、一番の友達たち;;;;

それは、スロベニアの選手家族です。

スッゴイかっこいい、しかし無口で、でも優しいボスチャン
CIMG0714.jpg

ボスチャンの奥さん、タニヤ(右)の料理は最高でした~(右、娘のミカ)
CIMG0717.jpg

そして、最初は黙りこくっていたけれど、喋り始めたら止まらなかった、ボスチャン(上のボスチャンと同名)
CIMG0716.jpg

スロベニアに遊びにおいで、って皆、メールをくれるの。

あああ。行かなきゃ...(馬鹿ハイジ)

そして、彼ら以外にも今回出合った、心の温まる人々にまた合う為に...

飛ばねば...(再度、馬鹿ハイジ)


まだまだ飛ぶまでの試練は山ほど。早く皆さんに、ご報告できる日が来ますように。


馬鹿ハイジ



Salzburgでの生活 | 【2008-08-21(Thu) 12:38:48】
Trackback:(0) | Comments:(0)
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。