プロフィール

ハイジ

Author:ハイジ
ザルツブルグの自然と人々に魅せられて、ひょいと移り住んでかれこれ3年。おっちょこちょいで、怪我や病気が続く連日。それでも、ザルツブルグに魅了されてやまない私の、つぶやき日記です。コメント、大大歓迎です。

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】
Trackback(-) | Comments(-)
さかのぼる事数日;ジュネーブ(スイス)へ友達を訪ねて、9時間電車に揺られて行ってまいりました。

前回行ったチューリッヒまではザルツブルグから直行で6時間。今回はそこから更に3時間。


乗り換えたとたん、そこは おフランス

びびりました。なぜか。。。


(知ってます?ドイツ語圏のチューリッヒでよく耳にするこの言葉;
Merci vielesmal(メルスィー フィーレスマル)
=英語の、thank you very much

つまり。フランス語とドイツ語が合体した、サンキューベリマッチなのですよ

さすが、インターナショナル国、スイス~~

今度チューリッヒに行ったら、堂々と、この言葉、使ってみようって思ってます



さて、ここらでジュネーブの景色をどうぞ。



光がひとつ欠けた、スイスの人気ブランド TAG HEUR

20061227220111.jpg


レマン湖の上にぶら下がるようにして飾られるモニュメント。
面白い~
20061227220131.jpg


でも、閉めはやっぱり、素敵なテクノ系クラブで
20061231051118.jpg



スポンサーサイト
未分類 | 【2006-12-31(Sun) 05:12:21】
Trackback:(0) | Comments:(2)
来年のRedBull に期待!



今年の年末びっくりは、日本人の移籍ニュースでした


ザルツブルグと言えば、モーツァルト、サウンドオブミュージックとしか日本では認識されていない、(本当に)小さな街。

それでも、ユネスコ世界遺産に指定されている、地元の人がものすごくプライドと自信を持って生活する街です



私もこの緑とスポーツ盛りだくさんの街が大好きで 移住しました



今年最後の締めくくりのこの一面

20061229183937.jpg


アレックス(サントスとは呼ばれていません!)選手とブラジルからの選手を来年からは投入し、
インターナショナル化”する、そして“さらに日本人を加えてパワーアップするRedBull"(ザルツブルグ新聞より)に、

おおおおおいに期待

Salzburgでの生活 | 【2006-12-29(Fri) 10:40:34】
Trackback:(0) | Comments:(3)
GPS泥棒にあいました(その2)



ふう。今日27日は、クリスマス明け。

みんな待ってましたとばかりに、Sale や買い物に出かけています。

私はといえば、スイスに行く前日にGPSを盗まれ、その届出に朝から警察、保険会社とうろうろ。

たまに冬の町を歩くと、新鮮な空気に目が覚めると共に、こんなに冬の空気も冷えてきたか、と去年同様、キャップをかぶって歩いています。

この散々な車の窓、サイドミラーも出来上がったとのこと。これから受け取りに行ってきます。

保険会社のヨッヘンに聞いたら、同じ程度のGPSを買うのなら、保険が降りるそうです

あああああ~~~~~

警察のステファンは、(トムクルーズ似!!)「昨日すぐそばのスポーツ屋で一組、GPS泥棒をつかまえたけど、君のTOMTOM GO(GPSの名前)は出てきてないや。。。」と。



ふむ。

これからは用心に用心を重ねないと、ね。

皆さんも、GPS泥棒には、ご用心

未分類 | 【2006-12-27(Wed) 13:46:34】
Trackback:(0) | Comments:(4)
チューリッヒのクリスマス
昨日、ジュネーブから9時間掛けて帰ってまいりました~~~(腰イタ~ぃ)

ジュネーブの事をご報告する前に、その前に行ったチューリッヒの様子をご報告。


光輝く町並み…まるで銀座の様です…




ちょっと奥深くに行ったら、こんな超ウルトラモダンな靴のショールームも発見。それも素敵にデコレーションされていました。
20061225233332.jpg


ジュネーブに住む友達と夜のアンダーグラウンドを探検

訪れたのは、テクノ系クラブ、Heiv(ハイブ)
20061225233406.jpg


知る人ぞ知る、奥深いクラブ…

20061225233616.jpg


まったりとしたテクノから、アルコールを進ませるテクノ、日ごろのストレスを、ゆっくり思い返させてくれようなテクノ…

でも、変える頃には、頭の中、こんなんでした~~~
20061225233649.jpg



スイス | 【2006-12-25(Mon) 15:37:55】
Trackback:(0) | Comments:(0)
その後の日本選手情報…

Red Bull Salzburg confirms signing of: Tsuneyasu Miyamoto, Gamba Osaka.=宮本選手との正式契約を発表。


Red Bull Salzburg and the T-Mobile Bundesliga can look forward to another exciting player. The second international player from Japan, Alex, has not signed yet.
(RedBull公式HPより

訳:宮本選手との契約を結んだ(略)次のインターナショナル選手、アレックスとの契約はまだ行われていない


He is known as an aggressive, all-round defensive player capable of passing well from behind.
訳:宮本選手は、攻撃的で、マルチなディフェンスプレーヤー(後方から良いパスを出すことができる)選手として知られている



Matthäus: "He is right up there at the top of the wish lists of both myself and Mister Trapattoni. A player of his experience and calibre would make any European club stronger. Which makes us even more thrilled to have Miyamoto join our team."

訳:マトヘイス曰く…「彼は私だけでなく、トラパトー二氏のもっとも期待している選手だ。プレーヤーとしての経験、彼の能力は他のヨーロッパチームに刺激、強化することにつながるだろう。彼をわがチームに迎えることに、強いスリル感を感じているよ」





しかし、移籍発表後、ザルツブルグのスポーツ新聞には、日本選手の詳細は全くなし


ふむ。

三都主選手の事は、全く書かれていません。


地元の友達にも、「当然!RedBullは日本の市場マーケティング目的さ!最近も、オーストラリアのF1の選手をゲットしたばかりだからね」と冷た~~~い批評を頂きました

が。


頭に浮かぶ、3つの日本レストラン(長野、フジヤ、串八)。Indigoと言う、ヨーロッパバージョンの丼カレーと寿司を提供するカフェ…

絶対2人(三都主選手はどうだろう…)が現れるに違いないレストランは…ちょっと会えるかなと、かすかに期待しています。
(ミーハーな私…
新しいゲストのためにも、アンテナ張ってがんばって報告できるようにしますね!

ハイジ

未分類 | 【2006-12-22(Fri) 04:36:46】
Trackback:(0) | Comments:(2)
年末の災難
年末というものは、どの国でもせわしなくなるもので、ザルツブルグの同様


昨日の朝、”ひえ~~寒い~~”とスポーツクラブに7時半、行こうと車を開けたら…。

おおおお!助手席の窓ガラスがぶち壊されている~~~

冷静に警察と保険会社の知り合いに電話;


で、「ああ、昨日の年末の〆の学生パーティーで、よっぱらったついでに、ぶち壊しちゃったのかな~」と楽天に考えていた私。

その後1時間…


「おおおおおおおおおおおおおお!

GPS(=カーナビゲーションシステム)目当てか~?」と車を再度チェック。


当然のごとくGPSがなくなっていました

その後、昨日は朝から保険会社と警察、その後VolksWagenへと行ったり。

ラッキーなことに、保険会社と警察が寮の近くの同じ通りにあった為、簡単に済みました。



寄ると、昨晩で20人近くが同じ災難にあったそうです

ふむ。。。

去年は年末の、前歯損失から始まり、年始にぎっくり腰、目のカブレと市の病院にいき浸りだったから(1月初旬時点で!)…も、もしやこれは前厄?!?!

いやいや。

大丈夫だいじょ~~~~~~ぶ

めげずに、今朝、これから9時間掛けてジュネーブの友達、チューリッヒへと行ってまいりまっす


いざ、本場のハイジの故郷へ~~~~~


ハイジ
(知ってますか?ハイジ、って実はドイツ語では、「ハイディ」って発音するんです~~~~)

Salzburgでの生活 | 【2006-12-22(Fri) 04:21:51】
Trackback:(0) | Comments:(2)
宮元選手、Salzburg上陸決定!
20061219173814.jpg

今朝、パン屋さんに行ったらいきなり宮元選手のマスク姿が!

おおお!


早速いつもは買いもしない、地元で一番人気のタブロイド誌を購入。

曰く:

日本のバッドマン上陸!”
宮元選手が水曜日に契約決定…(略)オシム監督は、「これでやっと、日本でもRed Bullのサッカーが自分も見れる」と嬉しそうに語った。(略)RedBullは130ミリオン人の日本人を、大きなマーケットとして、宮元選手による相乗効果も大きく期待している。(略)オシム監督「彼は今までに見てきた選手の中でも頭の切れる選手の一人だ」と褒める(略)そして…。

このクリスマスに、思いがけなくやってきた、嬉しいクリスマスプレゼントだ~~~と締めています。

う~~む。これでスポーツ大好きなザルツブルがーの今日の話題はこれ一色ね!日本人としてはとても嬉しい!

RedBullを改めてご紹介しますと、ヨーロッパの有能会社のひとつで、スポーツに関しては、車レース、スノースポーツ、アイスホッケー等々、いたるところでスポーツ選手の育成、経営に能力発揮。

大金を払って、世界から有能な選手を買い集めるとも、地元では言われています。

ある意味、RedBullはとてもマーケティングも上手で、これで日本でなかなか売り上げの伸びないエネルギードリンク、RedBullが、相乗効果で広がると見ているのは確実でしょう。

だって、上陸していない、フランス、韓国を除いては、ほとんどの国でものすごい売り上げを記録してますから。


ふむ。

ゴルフもアイスホッケーを見るのも、スキーも好きな私。

これからはサッカーアリーナにも足を運ぶかな?


ハイジ



Salzburgでの生活 | 【2006-12-19(Tue) 09:36:00】
Trackback:(0) | Comments:(5)
マキシミリアンとお出かけ②
さてさて、日本食を食べた後、今度はマキシミリアンが、「ケーキならここ」という、カフェ(お菓子屋の老舗)に連れて行ってもらったよ!

20061215041606.jpg


その名も、カフェ・フュールスト

ザルツブルグのお土産で一番人気のモーツァルトクーゲル。実は、このお店(しかもこの場所)が発端なのです


注意:クーゲルとは、日本語で、 の事。
良く、ドイツ語でおなかが丸いほど太った男性の事を、「お、クーゲルバオだ!」なんて言ったりします。

店内には、こんないっぱい、一口サイズのお菓子が…
20061215041618.jpg


人ごみを掻き分けて、席でマキシミリアンを待つ私(その間の10分、マックスは歯医者さんへ

戻ってきたマックスは、メニューも見ないで、すかさずケーキを注文。

マックス;ここで一番おいしいケーキだよ

出てきたのは…
20061215041644.jpg


アーモンドでできたマジパン、と呼ばれるドイツ、オーストリアの定番菓子に包まれた、丸いケーキ

横にたんまり添えられている生クリーム(甘過ぎない!)が、これまたオーストリアらしいですね


歯医者さんに、1時間は食事しないように言われたマキシミリアンは、我慢!!!スケージュールのチェックとかしてます
20061215041632.jpg


「おいし~~~~~」て感動する私を、今度はマックスが納得気にうなずいてました。

やっぱり、自分の国のオリジナル食を喜んでもらえるのは、誰も嬉しい物ですよね!

食べかけで申し訳ありませんが、中のビターチョコが最高だったので、ケーキの中身も見せちゃいます!
20061215041726.jpg



その後のゴルフレッスンに気合が入りまくったのは、言うまでありません:心も胃も、大満足のハイジでした

美味 | 【2006-12-15(Fri) 20:27:11】
Trackback:(0) | Comments:(7)
マキシミリアンとお出かけ①
この日、久しぶりにマキシミリアン(ゴルフの先生、一応)と日本食レストランにランチをしにいきました。

私:何がいい?
マックス:脂っぽい鴨とか肉じゃなければ、(フィレかささみならOK)なんでもいいよ

って、そのリクエストの仕方が、またスポーツマンらしい。(笑える)

で無難な お寿司と焼き鳥(甘だれ)のセットを注文。

わさび を醤油に溶かすのに、1分以上掛けるマックスは、ほほえましかった

20061215041551.jpg


でも、「アジアの食事は、ねずみやウサギ、犬が肉に混ざってるっていう先入観から抜け出せなくて、この焼き鳥は、申し訳ないが食べれないや」とマックス


なるほど。マクド○○の肉に、ねずみの肉が混じっている、とよく小学校の頃噂されていたのと、同じのり?


でも、お寿司は大好きみたいで、ほおばる姿を見るのは、日本人として嬉しい物です

ただ…

醤油にべっとり、お寿司を付けすぎるのは… しょっぱくないのかなぁ?




美味 | 【2006-12-15(Fri) 20:17:53】
Trackback:(0) | Comments:(2)
マックにて…




ふむ。

カプチーノをマクドナルドで頼んだら、初めて、こんな風に差し出された。

よーくみてみて


かき混ぜる棒が、飲み口にしっかり突き刺されている…


なるほど。。。。



ふむ。



オーストリアにて、久しぶりに、合理的な物に出会った気がした瞬間でした(思わずパチリ

未分類 | 【2006-12-15(Fri) 20:11:18】
Trackback:(0) | Comments:(0)
クリスマス一色…!


おととい、ザルツブルグのクリスマスマーケットへ行ってきたよ!

ザルツブルグのマーケットはヨーロッパでも大人気


大勢の人でにぎわっていました。

20061212151251.jpg

見てみて!↑ かわいい~~~フエルトの小物や 手作りの飾りがいっぱい  どれも2ユーロちょっと(約350円)とお手ごろです。


20061212151344.jpg

↑こんな可愛い、手書きのホーローの食器もありました。でも、ホーローって、意外とお値段高くて、ちょっとびっくり

20061212151402.jpg

↑そしてやっぱり欠かせない?湯たんぽ。 でもここのは、羊の毛でくるまれた、スペシャルバージョンでした。あったかそう

オーストリアは、おとといから急に冷え込み、オーストリア中が待ちかねていた雪も、やってきました。(というか、先週の気温20度(チロル)ってのが異常!)

いらっしゃい、真冬さん~~~

Salzburgでの生活 | 【2006-12-12(Tue) 07:21:02】
Trackback:(0) | Comments:(3)
豚骨ラーメン in Salzburg
先日、東京からフレッシュで持ってきた ラーメンの麺で、豚骨ラーメンを仲良し4人にお披露目しました


麺はたった一分、ささっと茹でるだけ:

箸を持って、ウッキウキする ゲルハルトとフローリアン。

いきなり、「ねえ、麺だけで俺はいいや。グラッシュスープ(ハンガリーが発端の、オーストリアの冬の定番シチュー)と一緒に食べるから」という、クリストフ

それに対してすかさず、「Das geht nicht!!!!」(それは許されない!! )と反論する私(当然だ~~~ ラーメンだぞ~~~)


いつもながらクールな べオーハルト(髪を濃紺色に染め直したら、前より男前になりました!)

しかし、「こうやって、すするの」と言う説明通り、皆、まじめにすすってくれました。 


その姿は、「ああ、ラーメンを食べる男性の姿って、青山のホープ軒と、そう変わらない…」と一瞬安堵させるほど!



Let's ズズズズ~~~20061206181238.jpg


20061206181314.jpg


しっかりポーズとってるべオーハルト

20061206181424.jpg


フォークとスプーンでラーメンをすする、クリストフ

20061206181349.jpg



最後に、いつもスマイルの、とっても優しいゲルハルトの笑顔を付けちゃいます
20061206181531.jpg



未分類 | 【2006-12-08(Fri) 08:46:41】
Trackback:(0) | Comments:(5)
あったかザルツブルグ



今年は雪が降らない~~

と皆が嘆く中、町並はすでにクリスマス一色


5時にもなるとあたりは真っ暗。街は、やさしい、穏やかな明かりで灯されます…

東京のネオンの、あのどぎつさ とは異なる、優しい光…

ヨーロッパのお宅では、敢えて明かりをつけず、ろうそくだけで過ごす風習があります。

心も ポっとなりますよね。


通り沿いに、こんな素敵なフラワーアレンジメントを見つけたよ!
20061206180512.jpg


アップ

20061206181156.jpg


素敵~~~~~

ピンク好きなハイジは、訳も無く、ちょっと見とれてしまったのでした...。

可愛いっ! | 【2006-12-06(Wed) 18:22:12】
Trackback:(0) | Comments:(4)
タイ料理屋さん 発掘
20061203164251.jpg

 昨日、地元で評判のタイ料理屋さんに行って来ました。

でもこのタイ料理屋さん、タイ料理で評判ではなく、寿司で、評判(ヨーロッパではアジア料理はミックスされがち


上の ココナッツミルクスープ

辛いのを食べれる おなかの状態ではなかったので、マイルド系で攻めて見ました。


結果:正解!


マイルドで、とてもクリーミー

ココナッツの臭さが無く、しかも香采がいい味出してる~~


でも、こちらで人気のバナナのフライ(これもまた、アジア系のレストランに行くとたいていある!)は 受け付けられないので、すかさずデザートの場所をチェンジ!


20061203164159.jpg


大好きな、オーストリアの定番デザート、アップルシュトゥーデル


温めてくれるよう頼み、生クリームもなしにとリクエスト。


さっぱりした味、おなかに優しい、穏やかなデザートです

美味 | 【2006-12-04(Mon) 20:26:31】
Trackback:(0) | Comments:(6)
あったかオーストリア
このところのザルツブルグ。

夜は0度までしか下がらないし、昼間も10度近くある。。。


これは困った~~~!!!


ザルツブルグ州に限らず、オーストリア中のスキー場が 嘆いています

氷河のそばでスキーをできるにしても、いつ溶けて来るかわからず危険


BadGasteinの 仲良しスキー連中(先生)や、パン屋さん、ホテルのことを考えると、胸が痛むよ…


去年はすでにスキーしていたのに、今はちっとも雪が積もっていない。。。


人工雪で間に合わすにしても、莫大なお金がかかってしまう…


ハイジ、心配度

Salzburgでの生活 | 【2006-12-03(Sun) 16:56:57】
Trackback:(0) | Comments:(0)
切手



ブログに遊びに来てくれる、koriチャンの影響を受けて、このところ 

“どうせ買うなら、可愛い、プレミア? ものを!”って思うようになりました。


とてもいいことです、日々の些細な事に目を留められるって (koriチャン、ありがとう!)


でも;;;;;

やっぱりオーストリア?


なかなか、これだ~~~って切手は集まりにくいのです。


例えば、ボクサーのアリ(上)

なぜここに? って思っちゃうけど。でも可愛い!

他にも、日本の花火特集や、どう見ても理解しがたいオーストリアの歴史的サッカー選手(オーストリアサッカーは 弱いです…)

ふむふむ。


まだまだ、ハイジの切手探索は続きます…


未分類 | 【2006-12-03(Sun) 16:50:46】
Trackback:(0) | Comments:(3)
すかさずB級グルメ in 渋谷
ちょっとブログの調子がよいようなので、ブログ書いちゃいますよ~~!


思い起こせば今回の帰国。

友達と会ったり、甥のお墓の式出席等で、なかなかお母さんと食事や出かける機会、話す機会が無くて、申し訳なかった。。。


でも。
しっかり残り2日で渋谷のB級グルメ?しましたよ~~


20061130023950.jpg

やっぱり大好きなトーストセット。

古~い、喫茶店に限ります。

若者が来ないのが特権。

しかし、虎ノ門周辺の喫茶店には、やっぱり雰囲気、味、共に劣るかな?


20061130024032.jpg

大好きなサムゲタン。

朝鮮人参、棗、等がいっぱい。鶏肉もほろほろとやわらかく、コラーゲンいっぱい!


超お勧め:渋谷のパルコ2の上の、焼肉トラジ では、ランチタイムに、1000円で超おいしいサムゲタンが食べられます。骨まで食べれる!!!)


20061130024112.jpg

アップすると、こ~んな感じ


で、やっぱり欠かせない、カクテキ
20061130024157.jpg


この勢いに押され、韓国の辛い味噌も買ってまいりました


ほかには、
四谷の しんみち通りにあるラーメン屋、しなの屋
細麺最高、中華料理も最高


でもでも、やっぱり、極めつけは…

20061130023910.jpg

お母さんの、手作り卵焼き

うちの母は、甘めに作ります。

私も何気なく、ひょい、ってこんな手料理を作れる女性になりたいものです…(夢)

ハイジ



美味 | 【2006-12-01(Fri) 20:42:17】
Trackback:(0) | Comments:(8)
made in Japan 折り紙!
昨日、ドイツ語学校で、自習をしていると、すっかり仲良くなった先生、ブリジットが寄ってきて、

「あのね、娘が明日、大切な試験があって(13歳)、それがORIGAMIなのよ。でね、ぜんぜん私達解けなくって…家に来て見てもらえる?」

そりゃ~~~もう、日本魂が燃えました


二人で打ち合わせをして、1時間授業を早めに切り上げ?(その分は月曜日!)即効ブリジットの家へ。


さて、待っていたのは、
①ボート(というか、城。譲っても、戦艦にしか見えない)

②横型ボート


①は大和魂で何とか制覇 ←ブリジットと娘の マリーソフィーから拍手喝采


ちょうど帰ってきたお父さんは(超やさしそう!)すかさず私のために、紅茶や夕飯まで トントンと台所で作り始めました。


超のめりこんだ私。

二つ目のボートが間際で完成できず、無念…


がへこむ私を横に、

「いいのよ~~。ここまでやれば、高得点得られるから!」と喜ぶ親子。                       


おお、現実的~~


夕飯を食べていってくれと、一生懸命言ってくれるお父さんに、丁寧にお礼を言いながら、その後、仲良しのAndiと会いに出かけました。


ああ。ゴルフの練習は、のめりこみすぎてその日 できなかったけど、なんともいえない、日本人としての喜び を、とっても感じました。


いいね、何かひとつ、日本の伝統が、世界で生きてくれいてるって…


それにしても、折り紙が、オーストリアでは義務教育の、それも大切な試験の課題のひとつとは…驚きだね!


アップ成功しますように…

ハイジ

未分類 | 【2006-12-01(Fri) 16:08:41】
Trackback:(0) | Comments:(2)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。