プロフィール

ハイジ

Author:ハイジ
ザルツブルグの自然と人々に魅せられて、ひょいと移り住んでかれこれ3年。おっちょこちょいで、怪我や病気が続く連日。それでも、ザルツブルグに魅了されてやまない私の、つぶやき日記です。コメント、大大歓迎です。

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】
Trackback(-) | Comments(-)
思い出の地 in Cambridge
わたくし、昔はとぉっても、とっても内気な、まじめ~な人間でした。

って、それは15歳の頃までで。

というのも、高校1年をケンブリッジ郊外のボーディングスクールハリーポッターに出てくるような私立の学校)で過ごした、その1年がすさまじく、その後の人生に影響を与えたからです。




ヘンリー8世が創立したこの寮制の学校。
隣には、673年に建てられたという、歴史ある(有りすぎる)おっきな聖堂がそびえたちます。

2007_0922berugiumMay0011.jpg


この聖堂で、凍え死ぬんじゃぁ無いか?!といつも震えながら、祈って(いや、祈らざるを得なかった)いたのを、今も昨日の事のように思い出せます...

つ、辛かった~~~

が、頑張ったなぁ~

きっと人生で一番頑張ったかもなぁ(って、高校生だから、街から逃げることすら、現実的に不可能で)


いや、でも、だから、こうして、のほほん人生に、人生変更できたってもので。

あの時の事も、今じゃいい思い出です。


ちなみに:
2007_0922berugiumMay0014.jpg

あの頃はまだ土曜日昼までしかオープンしていなかったテスコ(イギリス1大きなスーパー)も、今じゃ24時間オープン。

恐るべし、イギリス


ハイジ

スポンサーサイト
イギリス | 【2007-09-28(Fri) 02:35:08】
Trackback:(0) | Comments:(4)
完全リフレッシュ!in Cambridge
日曜の夜、ケンブリッジ(イギリス)から戻ってまいりました。

楽しかった~~~~~気が付いた!!!!

一時は歯が、ガンガン痛んでどうなることかと思ったけれどペコッ、自然と痛みも消え、とにかくリフレッシュできました。

人間、どうしても、どう努力していても、ストレスって溜まっているもので、これじゃぁいかん!と決めたイギリス旅行。

行って良かった


勿論:イギリス式朝食も毎朝バッチリ楽しんで参りました




薄切りトースト(白か、ブラウンかチョイス)、トマト味のベークドビーンズ焼きマッシュルームとトマト目玉焼き、もしくはポーチドエッグかゆで卵、スクランブルエッグ。ホテル(B&B)に泊まれば、これにジュース、ミューズリー(コーンフレーク)も付いてくる。

これに焼きソーセージ、ベーコンが付けば、それこそ“完璧イギリス朝食”です。
(私は胃がもたれやすいのでパス)


2007_0922berugiumMay0020.jpg


これは超一押し、ポーリッジ
イギリス人の友達に勧められて、3日目から頼んで出してもらいました。オーツ(麦)を煮込んだ物。とってもヘルシー

2007_0922berugiumMay0021.jpg


勿論大量のブレックファースト Teaに、ミルクを添えて...(ブレックファースト・ティーとは、正確には、その家のオリジナルブレンド。濃い目のお茶かどうかも、実はこだわりで選べる)


イギリスは、

美味しい!


ハイジ

イギリス | 【2007-09-25(Tue) 19:47:14】
Trackback:(0) | Comments:(4)
イタリアン・breakfast
ザルツブルガー(ザルツブルグの住人の事)は、朝食を豪華にするのが好き。

私も!

って、豪華な朝食って、誰でも、気楽に、優雅な気分になれるし、一流レストラン、カフェでも、気楽に(気楽な格好で)楽しめるから






これは、ザルツブルグ郊外の、Mattsee(湖)湖畔のお城のレストランでとったもの:イタリアン風朝食(10.5€)


いろんな朝食を試したけど、イタリアン風、は初めてでした。

生ハム良し、チーズ良し、オリーブ入りパンも良しyuntun



明日からは、イギリスの朝食が楽しめる!

朝食大好き な、山の中のハイジです。

美味 | 【2007-09-17(Mon) 21:26:41】
Trackback:(0) | Comments:(5)
格安航空会社
来週火曜日から、たったの6日間ですが、イギリスのケンブリッジ(以前高校、1年間滞在)に行ってまいります。

今回、初めて利用する“Ryanair”(ライアンエア)会社

俗に言う“格安航空会社”です。

往復200€しないで航空券が買えました

ザルツブルグから、直接ロンドンに行くには、この飛行機会社しかなかったので、ネットで航空券の手配。

が:


やけに規約が多く、一つ一つの規約に対して「了解したらOKボタンを押してください。了解後、問題があっても、変更できない、もしくは変更料金が掛かります


敢えてそう言われると、妙に不安になって、各々の規約をじっくり読むのに、妙に時間がかかります。

そして:

チェックインする荷物、一つ一つに加算。
税金が、一つ一つに加算。
前もってオンラインチェックインをしておかないと加算。
質問したくて電話をしても:「この電話は一分60セント加算されます」のアナウンスが永遠と流れるだけで、誰も受話器に出ない…


ま。

ロンドンの空港はチェックインでの検査が厳しくて、結局帰りの便では、荷物の量をきちんと守らなくちゃいけないので、今回は
「ただ行く・連れて行って頂く」位のつもりで


何事も体験です。





イギリス | 【2007-09-14(Fri) 18:07:05】
Trackback:(0) | Comments:(2)
ナチュラルコスメ




リンクさせていただいている、いろはさんのお勧めがきっかけで、注目しているWELEDA(ドイツの自然化粧品メーカー)の

ローズマリーのヘアoil

アロマ効果も有り、ローズマリー関連製品が、今では一番のお気に入りとなっています。

2007_0909berugiumMay0018.jpg


こちらも同じメーカーから出されています。

薔薇から抽出した成分で作られたアイクリーム
薔薇の香りがするわけではなく、すべてが自然成分で厳正に作られているのも、このメーカーの頼れるところ。


身体に染み入る化粧品だからこそ、なるべく、自然な物を使いたいですね(って、理想と現実は難しい時もありますが、そこはお愛想!)

ハイジ

お勧め 商品・コスメ | 【2007-09-09(Sun) 21:52:08】
Trackback:(0) | Comments:(2)
オーストリアのサッカー
一昨日の、日本代表VSオーストリア代表

結果は::PKでオーストリアが勝ったものの、オーストリアの新聞、メディアはこぞってオーストリアのサッカーチームを非難…

「散々足る結果」
「1からやり直し」
などなど。

見ていた私ですら????と思ってしまうほどの、オーストリアの試合振りでしたね。


実は会場となったKlagenfurtのサッカー場、来年のヨーロッパ大会に備えて多額を掛けて出来上がったばかり。

チケットもすべて売り切れ(他のチリ戦等はまだ残っている)と言うほどの、注目を浴びた一戦も、オーストリア代表の不備さを見せ付ける形で終わりました…


それでも!

久々に大和魂?!に燃えた、ワタクシ、ハイジでありました

Salzburgでの生活 | 【2007-09-09(Sun) 21:40:23】
Trackback:(0) | Comments:(2)
トレーニング
この頃、大分腰も強くなってきました。

そこで、今日は私の頼れる理学療法士(トレーナー)アンドレアスについて。

たまたま彼に出会って、私が筋トレを本格的に開始できて、本当にラッキー。

いつまでも痛い、薬、医者って言う前に、「もう筋トレのタイミングだって言ってくれてね。



彼は28歳のドイツ人。15キロお隣の、ドイツから毎日通っています。

娘がいて、でも独身。恋人はイタリア人だそうです。(ざ、残念?いやいや。)

例えば、ゴルフの先生マキシミリアンが、「青い目、ブロンズ」だとすれば、彼はもっと「イタリア、南欧系」となるでしょう。

とても地道で、シャイな、でも私のよきトレーナーです。

本当に私は、ザルツブルグでの人間関係に恵まれているわ…。


感謝!
ハイジ

腰痛 | 【2007-09-07(Fri) 22:22:22】
Trackback:(0) | Comments:(4)
日本 対 オーストリア
今日、こちらの時間夜8時半、日本 対 オーストリアのサッカー試合があります。

て、今朝、ラジオで知ったのだけど。

ああ~~もっと早く知っていたら、お隣ケェルンテン州の首都、クラーゲンフルトまだ試合見に行ったのにぃ…

新聞では、「日本のベッカム、中村俊介」って紹介されていたり、あとはもっぱら、オシム監督のことが採り立たされています。

「故郷へ戻ってきた…」:彼は一度オーストリアに滞在した経験があるそうです。

でもね、オシム監督、ドイツ語でインタビューに答えながら、
「日本は経済大国だが、サッカーにかけては、(私は)忍耐が必要だ」ってひたすら言ってます

そんなに、お子様?日本のサッカーって?

でも!

今日のサッカー、楽しみですね

Salzburgでの生活 | 【2007-09-07(Fri) 22:12:52】
Trackback:(0) | Comments:(2)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。