プロフィール

ハイジ

Author:ハイジ
ザルツブルグの自然と人々に魅せられて、ひょいと移り住んでかれこれ3年。おっちょこちょいで、怪我や病気が続く連日。それでも、ザルツブルグに魅了されてやまない私の、つぶやき日記です。コメント、大大歓迎です。

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】
Trackback(-) | Comments(-)
ヨガ&ピラテス
私、実は2つのスポーツクラブの会員です。

Vitaclub(オーストリアのみ)と、 Holmesplace(スイス、ポルトガル、ドイツ等にも点在)。

前者は、比較的アスリート、健康バリバリの人向け。

後者は、比較的怪我をしている人、リハビリをしている人、そして…ザルツブルグでは、”ブルジョワ層”がたむろすところ、と、ちょいとハイポジションに位置されています。

腰痛と、このごろの不眠、不安等を解消すべく、私の今の開放の場となっているのが、この2つ。

特に:ピラテスと ヨガに、オーストリアに来てから(正確には、怪我をしてから)再トライして以来、

心が楽~~

になれるんです。

でもね、相性の合う先生を見つけるまでが、一苦労でした。

私の相性の合う先生、クリス(ドイツ人)はよく言います:

「Ich bin Ich=私は”私”」

「schau nur dich, nicht Andere= 自分だけを見ていなさい」

「今、ここ」

「過去でもなく、未来でもない、ここに意識を持ちなさい」

そして、授業の最後には、必ず、

「こうして、今居る事事態に、感謝。当たり前と、流してはいけない」ってね。

で、最後は自分に「感謝」=ナマステ をして終わります。


実は私、宗教がかったことや、カルト系にはとても用心深いのですが、でも、彼の授業に参加させてもらうようになってから、
「言葉や習慣、文化が異なっても、人間の求める安らぎって同じなんだなぁ」ってづくづく感じます。


ベルリンで悩むお友達、日本で悩むお友達、移転先でいろいろと悩む事もあるだろうお友達…

のんびり生きましょうね!

ハイジ 
スポンサーサイト


健康 | 【2008-01-09(Wed) 06:01:22】
Trackback:(0) | Comments:(2)
コメント
ハイジさん、こんにちは。
確かにそうですよねぇ。
心がホッとする瞬間はみんな、幸せを感じるはず・・・。
そういう意味で、ヨガは心身ともにリラックスできる、
とても身近なものなのかもしれません。
だから、世界中で多くの人がヨガをしているのかな・・・。
最近、私も家で簡単ヨガにチャレンジ中。
のんびり生きましょうね~、ハイジさん♪
2008-01-09 水 07:27:24 | URL | いろは #- [ 編集]

いろはさんへ

そうですね、だから、国境を越えて、インドのヨガが、こんなにまでヨーロッパでも人気があるのでしょうね。みんな心の平和や豊かさを求めて、でも、モノへの執着がぬぐいきれない(私も)。楽しく、笑って、心豊かに、のんびり、生きましょうよ、いろはさん!

ハイジ
2008-01-13 日 05:11:34 | URL | ハイジ #- [ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。