プロフィール

ハイジ

Author:ハイジ
ザルツブルグの自然と人々に魅せられて、ひょいと移り住んでかれこれ3年。おっちょこちょいで、怪我や病気が続く連日。それでも、ザルツブルグに魅了されてやまない私の、つぶやき日記です。コメント、大大歓迎です。

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】
Trackback(-) | Comments(-)
ハイジ、壊れる...
昨日、とうとう私、一回壊れました

って???

そう、いきなり、大学で図書館で本を探していたら...

な、涙が!!!

って、別に感激のあまりとかではなく、ただ、ただ、すごく、”辛いよぉ”っていう思いが溢れ出てきて...

確かに大学生活と、もともとの生活スタイルを両立し、なおかつ会社設立の下調べ、人付き合い...腰痛のリハビリを両立...

心も身体も、ちょっと限界だったようです。

勿論涙はこらえ、逃げ出したい気分を抑え、しかしながら、家に戻ってシクシク...


それでも、仲良しのアンケに電話で話を聞いてもらったり、理学療法士のアルフレッドに、「今日はもう壊れた」と正直に話してマッサージのみにしてもらったり...ばったりそこでマキシミリアンに会ったり。


「あたしは、本当に人に支えられてるなぁ。ありがたいなぁ」

という気持ちで一杯になり、なんとか立ち直りました。

朝起きたら、一番に、紙に:
頑張らない。ドイツ語は復習のみ。それ以上勉強しつくそうとしない。英語は...」
と、頑張らない宣言を書き上げ、ファイルにベッタリ。


ほどほど。

ほどほどで満ち足りる。

そんな人間になりたいなぁ。なれるかなぁ。ならんとなぁ。


つくづく
ハイジ
スポンサーサイト


大学生活 | 【2008-04-03(Thu) 11:08:56】
Trackback:(0) | Comments:(2)
コメント

頑張り過ぎないということは確かに難しいことですねぇ。
涙がでてしまう気持、よく分かります。
ひとりで考え込むのはよくないので、
誰かに話しを聞いてもらうのが一番だと思います。
本当にお友達ってありがたいですねぇ。
2008-04-06 日 05:06:09 | URL | いろは #- [ 編集]

いろはさんへ

いつも、心の温かいコメント、ありがとう、いろはさん!そう、友達って、もう何にも代えがたい財産になっています。。。そう、お金や名誉より、ずっとずっと、価値ある。。。のんびり行きましょう!!

元気になったハイジより
2008-04-09 水 11:01:20 | URL | ハイジ(+オーストリア) #- [ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。