プロフィール

ハイジ

Author:ハイジ
ザルツブルグの自然と人々に魅せられて、ひょいと移り住んでかれこれ3年。おっちょこちょいで、怪我や病気が続く連日。それでも、ザルツブルグに魅了されてやまない私の、つぶやき日記です。コメント、大大歓迎です。

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】
Trackback(-) | Comments(-)
cafe DEMEL
またまた行ってまいりました。
カフェDEMEL.

その日は祭日だった為、3組待ち、という、初めての行列待ち in Salzburg

一階のアイスクリーム売り場の横には、定番商品が売られていたよ
r

rr


どの板チョコも、ちっちゃく、薄い~~~

が、特に猫の舌 のチョコレートは、1箱(一番小さいもの)で、18,50€。
さすがです

待っている間に、人間ウォッチング

●待っているのは、大抵外人である
●日本人もかなりの確立で来店
●それらの日本人の方々は、必ずザッハートルテを召し上がっている
●ウェイター(男性だよ)は、絶対、100%、セレクションである

カウンター越しに、こんな出来上がったばかりの、トルテを発見

eee

ふむ、直径約8cmで4€。
板チョコよりは、価値を感じました(個人的意見)

そして、行列とは名ばかりの、がらんとした2階に上がり、
「ああ、こうした、ゆったりした空間を、人数調節して提供するところが、さすがヨーロッパだ」と感動

やってきたザッハートルテは、思ったより、甘さも、そしてその外観も、控えめでした


eeee


ママラーデ(=ジャム)入りは、ホテルザッハーの、ザッハートルテ、とここで確信。

なんだかんだ、いちゃもん?つけながら、DEMELをしっかり満喫しているハイジです。
スポンサーサイト


美味 | 【2006-08-26(Sat) 09:05:15】
Trackback:(0) | Comments:(4)
コメント

ふふふっ 薄いいたチョコの感想、きっと私も同じだな~
と思って笑っちゃった~(≧m≦* プププ
チョコレートってお店によってすっごく味が違うよね!
以前テレビで見たけど、温度や湿度ですごく狂いやすい
んでしょう?その時初めて、「値段が高いのに納得☆」しました^^
(でも、自分では買わないな~ 笑)
やっぱり「量」は必要よねっ♪(≧▽≦*
2006-08-27 日 16:28:03 | URL | エプ #- [ 編集]

本場のDEMELチョコを堪能したいものです♪
こちらのケーキは大味じゃないですか~。
でも、DEMELは甘さ控えめというは惹かれます。さすが、DEMEL☆
うーん、朝からチョコが食べたくなりました♪
2006-08-28 月 05:21:58 | URL | いろは #LAr5axIE [ 編集]

ザッハトルテ,おいしそ。
私もその店に行ったら,きっとほかの日本人と同じく,ザッハトルテを注文するだろうな・・。
甘さひかえめなんだねー。
こっちのお菓子って,「けっこう甘!!」ってやつが多いから~(笑)。
2006-08-28 月 17:38:52 | URL | かな #- [ 編集]

えぷちゃん、いろはさん、mintちゃん、コメントありがと~~ 
まとめてお返事することをお許しください。

でもね!!!
セレクションの男の子?たちが、これまたいいのよ~~~~~~

(声を大にして言いたい!!!!)

もう、目の保養には、ここが一番って感じ???
板チョコは、ほんと、ちょ~~~~~薄かったです。

今度、がけから飛び降りるつもりで、買ってみよう、っかな?!?!?!

まじ、薄い。。。。

ハイジ
2006-08-30 水 13:23:18 | URL | ハイジ #- [ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。